てくてく-2-

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ぶらり旅〜国会議事堂見学〜

<<   作成日時 : 2011/09/03 10:57   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 2011/09/03(土)


野田内閣 発足

2日 民主党と国民新党による野田連立内閣が正式に発足

東日本大震災の復旧・復興と東京電力福島第1原発事故の終息を
最優先課題に挙げた。

野田内閣閣僚名簿(首相官邸HPより)




大型の台風12号が3日午前10時前、高知県東部に上陸しました。
徳島では大雨がずっと降り続いています。
シャッターがガタガタと音を立てています。
大きな被害が出ませんように…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 国会議事堂(衆議院見学)
画像
ヒルトン東京「チェッカーズ」でのランチの後は国会議事堂(衆議院見学)です。
13:00頃 手荷物検査を受け参議院側の前庭に集まります。
いくつかのグループが一緒にまわります。



画像
青い冊子が参加者を配られました。
表紙の写真は衆議院側から見た国会議事堂です。



画像
建物の中は撮影禁止です。
簡単に国会議事堂の説明を受けます。



画像
中央塔(高さ約65m)が雷にあい、修理した跡が見えると説明がありました。
どこだろうと見ましたが分かりませんでした。
調べてみました。



★参考1 国会議事堂に落雷、外壁の御影石はがれる(読売新聞)
http://asyura2.com/0306/nihon7/msg/524.html

2003年9月3日夕、東京都心を襲った激しい雷雨で、永田町の国会議事堂に落雷があり、議事堂の外壁の一部がはがれ落ちた。
雷は午後6時半ごろ、議事堂のシンボルである中央塔(高さ約65m)の避雷針周辺に落下した。
落石はバケツ一杯分ほどで、20cm程度の大きさの石もあった。
けが人はなかった。

★参考2 国会議事堂 落雷の瞬間(NHKクリエイティブ・ライブラリー)
http://www.nhk.or.jp/creative/material/3a/D0002040192_00000.html


★参考3 国会議事堂本館中央塔屋頂部石材修復工事
http://www.kajima.co.jp/news/digest/feb_2004/site/site.htm



グループごとに中に入っていきます。

国会議事堂が完成したのは1936年(昭和11年)です。 
赤じゅうたん、壁の中の化石・・・説明を聞きながら衆議院本会議場に。
傍聴席に座りゆっくり本会議場全体を見渡します。。
テープの説明を聴きながらテレビで見る本会議の様子を想像します。
やってきてよかったと実感しました。

天皇陛下専用の「御休所」をガラス越しに見学できます。
総檜造の本漆塗りになっています。

中央塔の真下にある4階吹き抜けの中央広間を上から見学。


画像
外に出てきました。



画像
正面の柱は真中が膨らんだエンタシスの柱です。



画像
衆議院側に出てきました。



画像
画像
衆議院側から見た国会議事堂。


画像
国会議事堂の正面。
順番にグループごとに写真を撮る時間がありました。
ここが一番の撮影スポットです。
もちろんわが家も4人で記念写真を撮りました。



画像
14:00頃、国会議事堂を後にしました。
広々した国会議事堂周辺には至る所に警備の警察官を見かけました。
何かが起きたのかなと思うほどでした。

これから6日後(9/2) 野田内閣が発足しました。


次は浅草です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
kさん
今日は、昨夜から12号台風の影響で、1日家の中います。ご家族での旅行良かったですね。スカイツリー素敵に撮れていますし、国会議事堂も赤い絨毯の上を歩いた記憶がうっすら思い出す位の私、東京タワーが目玉だった頃しか浮かばない。5年も経つと変わってきますね。元気で家族で行ける事が最高で、微笑ましく思います。何度も楽しみで見せていただいています。夏の疲れが出ないようにね。
イクチャン
2011/09/03 15:01
イクチャン、こんにちは!
台風12号、長いですね。
私も一日中家の中です。
PCとにらめっこしています。
明日で東京シリーズは終わりです。
若いころの旅行はほとんど忘れています。
デジカメを持った旅行は面白いですね。
整理に追われて目がしょぼしょぼしています。
k
2011/09/03 17:54
東京ぶらり旅〜国会議事堂見学〜 てくてく-2-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる